DARTS ANGEL

Darts Angel Indexへ戻る

たかぎ しずか、タカギ シズカ、Shizuka Takagi、髙木 静加、トニニダッド プレイヤー、パーフェクト チャンピオン

No.49 Vol.82. 2016年11月号 Shizuka Takagi 髙木 静加  沢山の皆様の応援…

ダーツの出発点は?
 お付き合いしていた彼(今の旦那さん)と友達とみんなで、ラウンドワンに遊びに行って初めてダーツをしてぼろぼろに負けたのが悔しくて、それから行けるときは毎日投げてました!
 20歳か21歳ぐらいだったので…。今からう7、8年前ですね!毎日投げてもまったく上手くなりませんでした(笑)。

 

真剣に投げ始めたのはいつからですか?
 最初の頃から、もちろん一緒に始めた友達などには負けたくなかったので、真剣には練習などしていましたが、お店を4年前に始めて、パーフェクトのプロを取得してからプロとして真剣に色々考え、投げ込むようになりました。その中でも、プロを取得した2013年の静岡大会の次の日に開催された女子砦に北海道代表として参加させて頂いたのがきっかけで私の中でもダーツプロプレイヤーに対する気持ちなどが変わり始めて真剣に取り組むようになりました。

 

パーフェクトに参戦したのはいつですか?
 2013年は札幌、静岡の2戦、2014年は7戦、北海道からの参戦です。大変ですが、沢山の皆様に支えて頂き2015年は全戦参戦させて頂きました。

 

当初の成績はいかがでしたか?
 2013年、2014年は出場しても予選落ちや抜けても1回戦目で、すぐ負けてしまう事が多く、なかなか上手くはいきませんでしたし、すごい緊張してて内容とかもあまり思い出せません(笑)。
 ですが、2014年の名古屋に初めてベスト8に入り、最終戦でベスト4で初めて入賞することができました。
 当時はフォームやモチベーションなど保つので必死でしたし、会場の雰囲気や試合勘などが掴めないままだったので、どうしたらいつも通りに打てるかなど試行錯誤することが多かったと思います。

 

2015年総合6位ですがその成績については?
 最後の最後に順位が下がってしまって本当に悔しかったですし、納得はしていませんでしたが、2015年の目標がひとつクリアでき、2016年に向けての課題など見えたので良かったです。悔しいですが6位という順位は素直に嬉しかったです。

2016年現在、6勝してランキングトップですが?
 正直ここまで上手くいくとは思っていませんでしたし、開幕戦に優勝してからは苦しくなると思っていました。
 運もあったと思います!でも、それに負けないぐらい練習もしてます。今は、嬉しい気持ちと、怖い気持ち、沢山のプレッシャーがあります。
 ですが、沢山の皆様の応援やいつも支えて下さるスポンサー様や家族、仲間がいてくれるので頑張れる自分がいます!


今まででどの試合が心に残っていますか?
 やっぱり今年2016年の開幕戦です。TRiNiDADのテスターからプレイヤーになった年の初試合なので。そして、決勝の対戦相手も田中美穂さんだったので気合が入っていました。
 優勝が決まった時も本当に北海道のみんなが喜んでくれて、今まで応援して頂いてた皆様だったり、スポンサー様の顔が浮かんで泣きそうになったのですが、私より泣いて喜んでくれるみんながいたので泣けませんでした(笑)。

 

パーフェクトの舞台について、どんなところが魅力?雰囲気は?
 ダーツを始めて動画で見てきた選手、全国各地の選手と戦えたり、沢山の選手を見ることで自分に足りないものや刺激になるところがあるのは魅力的だと思います。
 普段は仲良く話したりふざけて笑ったりしてても、試合になると人が変わったかの様に真剣な顔やオーラだったりと、ダーツになるとライバルという雰囲気がすごく私は好きです。


今、女子ダーツプロに注目が集まっていますがどう思われますか?
 女子の選手もどんどん新しい人だったり、強い選手がでてきているので、注目されることは嬉しいです。美人な選手や可愛らしい選手など沢山いて、実力ももちろんですが、私もそろそろ色々頑張らないとなって思います(笑)。

自分はどんなタイプの選手だと思いますか?
 感情が剥き出しなプレイヤーだと思います。思うようにいかなくて悩んでる顔だったり、自分にムカついてしまってる顔だったり、楽しすぎてにやにやしてる顔だったり(笑)。
 色々反省する事も沢山ありました!ダーツはメンタル勝負なので顔にあまり出さないようにしようとした時もありましたが、どんな時でも笑ってるしーちゃんがいいと沢山の皆様に言って頂けるので、どんな時でもダーツを楽しむことを忘れずにいきたいと思っています。

 

試合に臨む前の心がけ・調整・体調管理は?
 試合の前日は、確認程度に軽く投げます。そして、寝る前はユニフォームを眺めます。
 なぜかと聞かれるとあまり理由はないんですが、明日よろしくねっ!っていう想いで見つめてから寝ます!ユニフォームは一緒に戦う友なので(笑)。
 大会当日の朝は4時に起きてゆっくり準備します!そこから、好きな音楽を聴いたり、体を起こすためにラジオ体操したりしてから会場に入ります。
 身体のメンテナンスはスポンサー様でもある、こば鍼灸整骨院にいってしっかり診てもらい、教えてもらってるストレッチなどをして試合に挑みます。

 

今までにスランプなどは経験しましたか?
 上手くいかないことや調子が悪いことは沢山ありますが、スランプって思ったことがありません。

 

過去に最も印象に残った試合は?
 2015年の神戸大会でメグさんとの決勝戦です。私はダーツを始めてからメグさんを目標にずっとやってきました。
 TRiNiDADさんに入りたかったのもメグさんに憧れてです!(それだけではないですけどね!(笑))。メグさんみたいな選手になりたい、強くなりたいと思っているんです。

そんなメグさんとの決勝戦。そして、初めての決勝の舞台がありました。
 あの試合は今でも忘れません!あんなにオーラというものがあるのか!というぐらいのオーラを感じましたし、途中から自分のペースというものがまったくできずに、負けてしまいましたが、得るものはすごく大きかったです。

 

練習方法、時間などを教えて下さい。
 いつもお店が始まる前とか終わった後に2~3時間練習しています。たまに集中しすぎていると何時間立っているのかわからないくらい練習してる時もあります(笑)。
 練習方法は、ほぼカウントアップです。

 

今、ダーツについて一番、大事にしていることは?
 誰よりもダーツを楽しむこと、感謝する気持ちを忘れないことです!

 

お仕事について教えて下さい。
 MONKEYPODというダーツカフェのお店で働いています。

 

尊敬するプレイヤーは?
 松本恵選手です。ずっと変わることはないと思います!

 

ダーツの魅力とは何でしょう?
 ダーツの魅力は、男女や年齢など関係なく沢山の方と交流できることが素晴らしいなと思います。たった3本のダーツですが、されど3本のダーツです!
 ダーツを通してのコミュニケーションだったり自分が変われるきっかけにもなりました。

ダーツ以外の趣味はありますか?
 ピアノです。ピアノは小さい頃からしていて、気分転換にいつも弾いています!できない曲があると時間を忘れてずっと弾いちゃいます。
 あと、自分にできそうな、ものまね探しです(笑)。

 

今後の目標・夢をお聞かせください。
 まず今年は年間チャンピオンです!今の自分よりももっと上にいきたいと思います。いけるとこまでとことんいきたいと思います。何事にも挑戦していきたいです。


最後に読者にメッセージをお願いいたします。
 沢山の皆様の応援、スポンサー様の支え、いつもいてくれる仲間、沢山の皆様がいてくれるから私が今こうして好きなダーツに真剣に向き合えています。誰よりもダーツを楽しみ感謝の気持ちを忘れず、ニコニコしーちゃんで頑張っていきますので、応援よろしくお願い致します。

TRiNiDAD DARTS よろしくお願いいたします

ダーツのことならダーツハイブ!!

ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ
ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ
dartshive target fareast hard dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive maeshima gsd MONSTER BARRELS DESIGN strato
▲PAGETOP