From JINTA

From JINTA Indexへ戻る

jinta02

No.2 2013年5月 香港、マカオのダーツ事情

 皆さんこんにちは、第2回になりました今回のコラムですが「黒川選手と行くハワイの遊び方」に関して書くはずでしたが、4月中旬から香港、マカオ、広州、ラスベガス、LA、ハワイと強行スケジュールでダーツ旅行をしている最中ですので、その中でTHE WORLDは今回のNDLで記事になっているのでADA香港トーナメントと今野明穂&大城明香利のイベントの様子を香港、マカオのダーツ事情も含めてお話ししていきます。

 最初にお伝えしておきますが前回ラスベガスのカジノには気をつけよう的なお話をしましたが、今回も全く学習能力がない旅になってしまいました。

 ADA香港トーナメントを楽しんでADA最終日に選手がマカオ見学がしたいということで船で13名という団体で乗り込んだのです。結果はみなさんの予想通り撃沈…残り3週間以上、今回も地味な旅コースの設定になってしまいました。

 香港は日本より4~5時間で行ける海外の中では身近な場所です!そこから船で1時間程度でマカオにも行けるのです(ギャンブルで間違えて勝った場合はヘリコプターで15分!)最近ではTHE WORLDの開催場所として日本人ダーツァーの中でも ダーツの盛んな街として知られてきているのではと思います。

 L-styleでは以前から岩永美保や松本恵等がイベントに来たりTHE WORLDやADAでは多くの日本人トッププレイヤーが活躍しています。ですので日本のダーツ業界とは親密な関係にあり、プレイヤー達も親切にしてくれます。

 ダーツと日中関係は全く関係ないですね。ここが素晴らしいところです!

 香港のダーツ事情は現在ダーツライブ社とフェニックス社で良い意味で競い合っているため非常に盛り上がっています。どちらもコンセプトは楽しくダーツというのに違いはありませんが方向が違ってて面白いですね。ライブ検索やフェニックスの検索でもお店は探せます。ひとつのビルにライブの店やフェニックスのお店が両方入っているところもあり、街で見かけるダーツの看板は想像以上に多いはずです。

 初めて行く場合はフェニックスステージやi-DARTS等の大型店に行き情報を聞いてみるのがいいと思います。真剣にダーツをしてる人が意外に多い感じがしますが日本と同じで言葉は通じなくても快く対戦してくれます。

◆ADA香港でMEGが3年連続MVPを達成!

 今回の旅はプレゼンターをするためにADA香港に参加することから始まりました。これまでのADAでも男子で星野光正がMVPを獲得するなど多くの日本人プレイヤーが活躍しているトーナメントですが。今年は何とL-style premiumの松本恵がMVP3連覇という偉業を成し遂げてくれたのです!その現場に立ち会えただけでも興奮しますね!他に男子勢も優勝を勝ち取るゲーム等ありましたが「MEGが一番頑張った!」と男子選手勢も認めざるを得ない活躍ぶり。

 3年連続で女子のシングルスは参加国10カ国以上にもかかわらず全て日本人(全9個のシングルスの内7個がMEG)が取っているのです!参加人数も年々増えていてとても楽しいトーナメントです、オープンで参加できる競技もありますので、来年は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

◆今野明穂、大城明香利、香港でも大人気!

 そのあとは4月24日より明穂と明香利が香港へ来ました。渡航費からホテル代食事代まで全てジョセフ氏のご招待、なぜこの二人が選ばれたかというと香港、マカオでナインダーツTVを見て、どうしても会ってみたかったそうです!さてその二人ですがイベントはちゃんとできるかというとかなり得意な方だと思います!良きライバルでもありますが仲がいい姉妹みたいで、部屋もふたり一緒で喧嘩しないか心配でしたが全く問題なかったようで安心しました。

 海外のイベントというのは国によって違いますがL-styleが受けているのは信頼できるその国のパートナーだけなので基本的には結構優雅な感じにしてくれます。特に今回は素敵なホテルに毎日豪華な食事で楽しかったと思います。中華料理はいろいろな地域によって味や調理法が全く違いいろいろなメニューを楽しめます。日本人にオススメなのが広東料理、辛いのが好きな方なら四川料理が有名ですが湖南省の料理が日本人向けの辛い味付けだと思います。中華を食べるときはどこの地域の料理か気にしてみると日本でも中華をもっと楽しむことが出来ます。

 マカオに行ったらポルトガル料理を食べてみて下さい。もともとポルトガル領だったので本格ポルトガル料理が楽しめ、美味しくてびっくりします。カジノしかないイメージですがベガスよりも食事は日本人に合っていて美味しいし、文化遺産観光やシルクドソレイユ、バンジージャンプ、ショッピング等、カジノ無しでも何日いても飽きません。

 マカオはL-style premiumのアレックスがダーツを広めた場所です。すごく熱心な新人プレイヤーがたくさんいて学生のプレイヤーも頑張って練習していました。今回連れて行った2人は彼らの前でもきちっと魅せるダーツをしたのでかなり喜んでくれたと思い連れていって良かったと心から思いました。

 2人のイベントで一番盛り上がったのはアレックス&香港の有名選手vs明穂&明香利のペア戦エキシビジョンマッチでした!多くの観客が見守る中ベストオブ5レッグの戦いが始まったのです、アレックスは女の子2人のチームということで先行レディーファーストという感じでスタートしたのですが、この2人のチームを女だと思って甘く見てはいけないのはみなさん知ってると思います。結果は案の定お互いブレイクゲームもなくファイナルレッグまで持ち込みました。ミドルはアレックスチームが獲り最終レッグ女子チームは後攻スタートのクリケットチョイス…結果はというと接戦の末、大城明香利がブル3本を決めれば勝利というところまで来ました。緊迫する1本目をインブルに入れ2本目であっさり勝利…凄い…、会場中大盛り上りでした。盛り上がっていなかったのはエキシビジョンとはいえ負けてしまったアレックスチーム。まあ普段活躍してるのでたまにはゲストに花を持たせましょうね!

 それにしてもこの2人のダーツは見てるだけでも面白い位よく入るしここ一強い!これから世界を獲りに行けるメンバーだと思いました。しかし福岡のパーフェクトではこの2人 を準決勝、決勝と連続で破った松本恵はさすがADA3連覇パーフェクト年間4連覇の経験と実力だと感動したし、この2人も勉強になったと思います。

 中継でも見ていた方はいると思いますが見てない方は是非ナインダーツTVで見返してみて下さい。女子とは思えない戦いで、日本の女子ダーツァーのレベルに感動できると思います。この時のトップ4の中では松本伊代も頑張ってましたね!この4人は誰が世界を獲ってもおかしくないL-styleの誇りであり日本の誇りだと思ってます。そしてなにせみんな性格が良くて実はメチャ面白い人たちです。

 ちなみに世界一の女子は何で決まるの?と思う方もいらっしゃると思いますがハードダーツだと分かり易いのがワールドマスターズやBDOのワールドチャンピオンシップですね!ここのチャンピオンは世界的に認められる世界チャンピオンになるのです。

 イギリスでもテレビ放映される決勝のステージで日本人が戦っていたらきっと鳥肌が立つはずです。今の日本女子ダーツァーはそこに近い位置に来ているのです。ソフトであれば世界でADAのような大会に出まくって日本が一番なのを実証していきたいですね。

  香港マカオは安いツアーで行けば費用的にもそれほどかかりません。どちらも治安は良いしご飯屋さんもダーツバーの人に聞けば美味しい所を教えてくれます。近年翻訳ソフトがかなり進歩してきたので喋れなくてもある程度平気だと思ってます。特にダーツを通せば交流は簡単ですのでどんどんトライしてみましょう。何かの大会に出場を目的に行ってみるのがオススメです!しかし私も携帯やバック、パスポート等を盗られた経験があります。毎回言いますが、海外にいる場合は常に自分の身は自分で守ろうという心がけをしておきましょう!

 

 ちなみに、L-styleのフェイスブックページの「いいね!」が何と2万人近くになりました!海外の最新情報も良く分かりますので覗いてみてください。次回こそハワイのダーツ特集をお伝えします、お楽しみに!

L-style よろしくお願いいたします
ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ
ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ
dartshive target fareast hard dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive MONSTER BARRELS DESIGN
▲PAGETOP