News & Information

今の時代 ダーツ界 何ができるのか

 2020年は今までの日常では想像もできなかったような時代を迎えることとなってしまいました。新型コロナウィルスの影響で、世界があらゆる意味で深刻な状況に陥っています。経済的な打撃はもちろんですが、精神的に疲弊している人達も多いことでしょう。
 当然ダーツ界も生き残りを考えていかなければなりません。新しい発想が求められています。
 そこで今号では今までにダーツ界で、多くのプロデュースを手掛けてきたKTM.(小田川 克己)さんにお願いし、何か打開できるアイデアはないのかと探ることに致しました。
 ダーツとの出会い、最初にプロデュースした商品、今では伝説のように語られているburn.など裏話も含め書いていただきました。
 今一番力を入れているブランドではhyperelectra、Sylar所属プレイヤーが今の現状を書いて送っていただきました。新しく加わったジョニーや山本夫妻、ダーツバーなど違った立場からの対談も必読です。
 大人気になっているプレイヤーの写真も盛りだくさんですので、どうぞお楽しみ下さい!

ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ
ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ
dartshive target cuesoul hard cosmodarts lstyle harrows
▲PAGETOP