Player Interview

Player Interview Indexへ戻る

masaki oshiro,オオシロ マサキ,大城 正樹、ダーツ プレイヤー,ダーツ トップ プレイヤー

Vol.32. 2008年7月号 大城 正樹 ダーツの魅力

ダーツを始めたきっかけは?

 知り合いと一緒にダーツバーに行き、女性がカウントアップで700点、800点、出しているのを見て、きっと僕も出せるだろうと思って始めました。それが2年半前です。

 

ダーツにハマッタ理由は?

 狙った場所に入らない悔しさ、どうしたらブルに入れることができるのか。
 どうしても入れたい…その気持ちが強くなっていくうちに、気がつくとダーツにはまっていました。
 ダーツってむずかしいけど、一つ克服するとその達成感が素晴らしい、そして次の課題が生まれて来ますからね。だから生涯スポーツだと皆さんが言うのでしょう。

 

練習時間、方法

 一日、1時間あったら良いほうですね。方法は得意、不得意な場所をつくりたくないので全部の場所に投げます。すべての場所に必ず3本入れることが出来るように練習しています。
 ラウンドでシングル、ダブル、トリプルを狙っていますが、特にシングルを3本、確実に入れることを重要視しています…それでどれだけ過去、泣いたことか!

 

ダーツで一番大事にしているポイントは?

 平常心を保つことを心がけています。ダーツに感情を入れない…無心で投げる、ということでしょうか。力むということは余分な感情が入っているからですよね。
 リズムを考えて、とにかく手をブルに伸ばす、そんなダーツを目指しています。
 狙いたい場所に手を伸ばすとダーツが入っている…まだまだかな?

 

トーナメントについて

 DーCROWNを中心に出場しています。成績としては現在15位ぐらいの位置でちょっと不満ですが…。
 実は今年の最初はスランプで、最近ようやく抜けたかな、という感じなのでこれからがんばります。
 そのスランプの理由はダーツが下に向いていたからなのですが、それをみつけるのに随分と時間がかかってしまいました。投げても投げても下に落ちて悔しかったね。


DーCROWNの印象は?

 このトーナメントは最強のメンバーが参戦していると思います。それだけに勝って上に行くほど、厳しいゲームになるんですよね。
 自分にとって最高のダーツが要求されます。緊張感や対戦相手から学ぶことなど、このトーナメントで投げることができて幸せですし、また成長できていると思っています。
 

特に思い出に残っているゲーム

 昨年のファイナル東京大会でダブルスで3位になれた試合は忘れがたいですね。
 最後の最後で結果を出すことが出来ました。それとダブルスの難しさと楽しさを本当に味わうことが出来たと思います。

 

先ほどとは別に味わったスランプは?

 昨年の正月にひどい風邪を引いてしまって、ダーツを初めて1週間投げることができなかった時でしょうか。
 身体が回復してダーツを投げてみると、全く飛ばない…あせりました。毎日ダーツを触るのが日課だったので、その1週間のブランクは大きかったですね。いくら練習してもブルにまるで行かなかったので、思い悩んでダーツやめようかな?と思ったほどです。
 その後、必死にあがいてなんとかダーツが戻った時には、完全にフォームが変わっていましたね。良かったのか悪かったのかは分かりませんが、引いて投げていたのが、引かずに投げるようになっていました。
 上から振り下ろすような投げ方に変わって、ダーツを合わせるポイントが手のシワになりました。手首のシワを的に当てる、という感覚ですね。

 

ダーツの魅力は?

 いろいろな人たちと知り合うことができ、たくさんの事を学べ、なおかつプレイヤー同士で一緒に成長できることですね。ダーツの奥深さ…それは要するに人生勉強ということなのでしょう。


これかの目標・夢

 試合としてはburnですね。昨年、初めて出場して本当に悔しい思いをしました。ブロック決勝、初戦の相手が星野さんでコテンパンにやられました。今年はもうちょっと結果を残したいと思っています。

 

DMCプレイヤーですが?

 2007年、5月から契約プレイヤーです。なってから分かったことですが、周りの見る目が違いますね。それだけにプレッシャーもありますが、今まで通りチャレンジという気持ちを忘れず試合に臨みます。僕の使用バレルはDMC、Hawkの改良バージョンで市販のものよりも多少長くなっています。


ダートワールドのスタッフですが仕事は?

 2007年11月に入社しました。素晴らしい先輩に囲まれて、支えていただくと同時に厳しい言葉も頂戴しています。
 やっと仕事について分かり始めたぐらいでしょうか。毎日、楽しく出社しています。

 

全国のダーツファンに

 僕は実はまったくダーツのセンスが無いんです。恵まれた環境と周りの人たちの支えがあったおかげで、ここまで来ることが出来ました。こんな僕ですが、皆さん、一緒にがんばりましょう。また応援、よろしくお願い致します。2008年後期は、がんばるぞ!

ダーツのことならダーツハイブ!!

ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ
ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ
dartshive target fareast hard dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive MONSTER BARRELS DESIGN
▲PAGETOP