Interesting Story

Interesting Story Indexへ戻る

../images/photo_29_1.jpg,bob anderson,john lowe,ボブ アンダーソン。ジョン ロー

No.30 Vol.21. 2006年9月号 ボブ アンダーソン、ジョン ロー 来日

今まではいつもトーナメント参加での来日、今回はダーツバーやショップ訪問でしたが、ご感想は?

ロー:いやあ。驚いたね。こんなにたくさんのダーツバーが日本、しかもこの関東地域だけであるんだね。もっと増えることに期待する。

アンダーソン:どこも活気があって、しかも個性があってとても楽しかったよ。

 

プレイヤーと対戦しましたが?

ロー:日本のダーツプレイヤーの実力は確実に上がって来ている。かなり苦戦した場面があったし、現実に負けたゲームもあった。あれほど投げるのだからハードもぜひ挑戦して欲しいな。

アンダーソン:ソフトでは堂々と渡り合うプレイヤーと何人もゲームをしたよ。真剣に投げないとすぐに負けてしまう。

 

お二人は何回も来日していますが、以前と比較して日本のダーツシーンの違いは?

ロー:本誌のコラムに書いているように、ソフトダーツブームは劇的にこの国のダーツシーンを変えたね。今回それをこの目で確認できた。日本には何回も来ているけど、昔とはかなり状況が違う。僕は世界を駆けめぐっているけど、それはどの国でもおきている現象で、まさに世界的にソフトダーツブームだ。プレイヤーが飛躍的に増えているのでアメリカではハードダーツのブームに火がつきつつある。

アンダーソン:こんなに毎日ソフトダーツを投げた経験は無かったのだけれども、かなりおもしろいね。アレンジは異なるけれど、それなりに奥が深いのでは。

 

読者の皆さんに一言

ロー:来年、また来たいと思っている。この国のダーツシーンを見守っていきたいね。

アンダーソン:僕は長い期間、ダーツが低迷していたんだけれども、それが2年前に再婚して人生が変わった。彼女は練習をしないと真剣に怒るんだ。トーナメントにも一緒についてきて、猛烈に応援してくれる。この年になっても人生において伴侶は大事だね。進化する僕のダーツを応援して下さい!

ダーツのことならダーツハイブ!!

ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ
ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ
dartshive target fareast hard dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive MONSTER BARRELS DESIGN
▲PAGETOP