Interesting Story

Interesting Story Indexへ戻る

dynasty,安食 賢一,kenichi ajiki

No.41 Vol.80. 2016年7月号 新天地にてバレル発表 安食 賢一 

今年はバレルの会社を移籍されましたが、新天地はいかがでしょうか?
 あまり変化を意識しない様にして、前シーズンと同じ気持ちで試合に挑んでいます。

 

選手にとってはバレルメーカーを変えるというのは大変なことですよね?
 そうですね。とても長くいた会社から移ったので、目に見えない変化というのを感じています。

 

かなり熟考されましたか?
 移るというのは大きいことだと思うので本当にそれでいいのかよく考えましたし、どこに移ろうかというのもかなり悩みました。


たくさんオファーがあったと思うので決めるのが大変だったのではないでしょうか?
 そんなにコロコロ変えるものではないし移ったからには後悔もしたくなかったので、いろいろな会社とお話しさせていただきました。

 

現在は新しいバレルを考案中とのことですが、かなり慎重に細部まで研究されているようですね。
 そうですね。だいぶ形にはなっているんですが、メーカーさんからもあせらずゆっくり決めてくださいと言われているので、妥協せずにじっくり進めていこうと思っています。2つ前くらいのプロトの段階でいいかなとも思ったんですが、細かい部分まで意見を聞いてくれたのでさらに手を加えさせてもらいました。おかげでかなり納得のいく物が出来上がりつつあります。
 今後パッケージなども作ってから商品化されるまでにどの程度かかるのか分かりませんが、数ヶ月後には出来上がると思います。(その後完成に至りました)

少しずつ完成に近づいているようですが、一番こだわった部分はどこですか?
 グリップですね。バレルのデザインについて凝っているメーカーさんは結構あると思うんですが、個人的にはバレルの格好良さというのは求めてないんです。僕は投げやすさを重視しているので、直接指が触れるカット部分にこだわっています。模様はメーカーさんに任せて、見た目を良くしてくださいとお願いしました。

 

一番のセールスポイントは何でしょうか?
 カットですね。グリップ部分のカットが効いてます。どのバレルも最初はきつく感じがちですが、今度の新しいバレルはよりきつく感じるかもしれません。そこを我慢して使っていただいたらだんだん馴染んできて、長く使える品物だと思います。興味のある方はぜひ使ってみてください。

ダーツのことならダーツハイブ!!

ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ
ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ
dartshive target fareast hard dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive MONSTER BARRELS DESIGN
▲PAGETOP